喜びの声

A voice of joy

地 域大阪府池田市

院長 小石 剛 先生

  • 2007年移転開業
  • ユニット8台・歯科医師3名・歯科衛生士9名
    ・歯科技工士1名・スマイルクリエーター(歯科助手)7名
  • 来院:1日100人
tooth icon

「手水奇席」落語で街おこし
「多職種連携」で共存共栄 
地域医療への思いが印象的です!

予防と健康支援 健口づくりを通じて地域貢献

これからは1軒の歯科医院だけではなく、ネットワークが必要です。

地域の多職種や病院や施設、学校や幼稚園、保育所、地域全体が大同団結してみんなの健康と幸せのためにともに考え、行動していく時代になっていくので、私たちも小児矯正を軸にがんばっていきたいと思っています。

そのため、むし歯や歯周病を予防することが予防のゴールではなく、きちんと食べ、話し、呼吸を管理する「機能」を持った口腔に育てることが必要で、私たちは早い時期から咬合を誘導して理想的な歯列と機能を実現する「顎顔面矯正」を導入しています。

導入に当たって、たくさんの教育ツールやスタンプカード、スタンプの景品の歯ブラシやマグカップのデザインまで、すべてコムネットのサポートで準備を整えることができました。

現在はどんな場面でも使えるコムネットのツール類が整備されたので重宝しています。

experts

Coordinator

院内ではコムネット製の患者さんへのお知らせや治療説明ツールなどたくさんご活用いただいており、とても嬉しく思います。

小石先生は待合室で落語を演じる「手水奇席」というユニークな企画に加え、お子様と子育て世代のための「こどもカフェ」や「お口育て教室」の開催など診療以外の取組みにも積極的です。

地域の人々を応援するこいし歯科の皆様をこれからもサポートさえていただきたいと思います!